日記

2018-04-25
新商品 丸テーブル(円卓)4本脚タイプ幕板なし&お知らせ

お客様のご要望もありまして、新商品 丸テーブル(円卓)4本脚タイプ幕板なしを制作いたしました。写真のはナラの無垢丸テーブル120cm直径、ストレート脚(細め)になっています。

オーソドックスな4本脚の無垢丸テーブルです。幕板をなくすることによってすっきりしたデザインになりました。椅子も収まりやすいです。脚のタイプが6種類より選択できるのも魅力です。家具職人が一人で全てを制作しています。

さて制作の方ですが、埼玉県のH様、兵庫県のB様、神奈川県のT様、京都府のF様、東京都のA様、U様、岐阜県のY様の発送、お引き取りを終えました。

引き続き、青森県のY様、愛知県のK様、東京都のH様、神奈川県のH様、岐阜県のK様、愛知県のS様、兵庫県のT様、埼玉県のT様、福井県のM様、岐阜県のH様、Y様、千葉県のN様、岡山県のS様、愛知県のT様、S様、N様、東京都のK様、T様、埼玉県のA様…と制作して参ります。もうしばらくお待ちくださいませ。

GW中は5月5日はお休みになります。他日は時間帯によっては不在になる場合もありますので、当工房へお越しになられる際には事前にご連絡をくださいますようお願い申し上げます。

無垢丸テーブル 無垢丸テーブル 無垢丸テーブル

2018-03-07
ナラの手彫り丸テーブル 

今回はナラの手彫り丸テーブル、135直径、スタンダードタイプの集中脚、テーブル高66cm、オイル塗装のクリアーをご紹介いたします。アンティークモダン家具のはつり彫りを天板エッジに施すことによって、より高級感が増してきます。ほかにはない丸テーブルになります。

 

無垢 丸テーブル 手彫り

2017-12-27
クルミのシンプルテーブル

今回はシンプルテーブル:オニグルミ、160×80、テーパー脚、テーブル高69センチ、セラウッド塗装を ご紹介いたします。お子様にもとっても気に入って頂けました。テーブルの下は基地になっているとか・・・。

2017-10-24
ブラックウォールナットとクルミのダイニングテーブル

今回はダイニングテーブル、天板:ブラックウォールナット両耳付き200×90×4厚、脚部:4本脚タイプ、セラウッド塗装と同じくダイニングテーブル、天板:胡桃両耳付き200×90×4厚、センタークレバスタイプ、ちぎり入り、節を少し入れてほしい、脚部:胡桃3本脚タイプ(2WAY)をご紹介いたします。
どちらも大変趣のあるテーブルに仕上がりました。

2017-09-15
ブラックチェリーのハノ字型4本脚丸テーブル

日本列島を縦断しそうな台風がやってきそうです。
お客様もいらっしゃる予定です。
大きな被害がないよう事前に準備をしたいものです。

今回はブラックチェリーのハノ字型4本脚の丸テーブル(120直径と110直径)をご紹介します。
最初は娘さんがご注文くださり、それを見て気に入られたお母様が後でご注文くださいました。
娘さんの丸テーブルは南太平洋の国で使われています。

 ブラックチェリー丸テーブル ブラックチェリー丸テーブル

2016-12-13
アッシュのハノ字型4本脚丸テーブル

今回は福岡県の住宅展示用にご注文をいただきましたアッシュの丸テーブル、オイル仕上げのブラウン塗装、115直径、ハの字型4本脚タイプのご紹介をいたします。

アッシュ無垢丸テーブル

2016-09-27
栗の丸テーブル

9月25日にご祈祷のため岐阜市の伊奈波神社へ、お昼には皇太子様もいらした「吉照庵」というお蕎麦屋さんにも行ってきました。久しぶりの良い天気で気分爽快になりました。

 今回は滋賀県のS様の栗の丸テーブル、115直径、スリムタイプの集中脚をご紹介いたします。
「栗の天板は趣のある褐色とはっきりとした木目がとても綺麗で、肌触りも心地良く、どこか優しい雰囲気を感じます。」とS様はおっしゃています。今後オススメしていきたい材です。

栗の丸テーブル

2016-07-09
ハードメイプルの特注半円テーブルのご紹介

毎日暑い日が続きます。細身の体の主人と私は夏の暑さにはこたえます。
 

今回は栃木県のA様の特注半円テーブルをご紹介いたします。(詳細は図面参照) 気に入って頂けまして嬉しいです。

2016-05-31
家具再生(リフォーム)座卓→ダイニングテーブル

 

今回は神奈川県のK様ご依頼の家具再生(リフォーム)座卓→ダイニングテーブルをご紹介いたします。 脚はタモ材使用のくさび留め3枚板脚タイプです。

[座卓からテーブルにチェンジすると共に、当時流行ったと思われるテカテカの塗装から「木」本来の姿に戻したいと思い、何社かあたりましたが、いずれも断られました。唯一福庭さんのみ快く引き受けて下さいました。両親にも写真を送りましたところ、大変喜んでくれています。素晴らしい仕事をして頂きありがとうございました。」と大変喜んで頂けました。

「大切なものを蘇らせ、さらに永く愛用する」をモットーに、当工房ではこういった仕事もお引き受けしています。

2016-05-02
ブラックチェリーとアッシュの学習机(シンプルデスク)

今回は長野県のM様のブラックチェリーの学習机(シンプルデスク)110×60、テーパー脚とダイニング チェアーDスリムタイプのセットと三重県のI様のアッシュの学習机(シンプルデスク)100×60、ストレート 脚をご紹介いたします。
長年取り扱ってきましたタモに代わり、今年よりアッシュの取り扱いを始めました。 その第一号の作品になります。

1 / 7123...最後 »
トップへ戻る