日記

2016-09-27
栗の丸テーブル

9月25日にご祈祷のため岐阜市の伊奈波神社へ、お昼には皇太子様もいらした「吉照庵」というお蕎麦屋さんにも行ってきました。久しぶりの良い天気で気分爽快になりました。

 今回は滋賀県のS様の栗の丸テーブル、115直径、スリムタイプの集中脚をご紹介いたします。
「栗の天板は趣のある褐色とはっきりとした木目がとても綺麗で、肌触りも心地良く、どこか優しい雰囲気を感じます。」とS様はおっしゃています。今後オススメしていきたい材です。

トップへ戻る