日記

2020-03-03
うれしいひなまつり

うれしいひなまつり

【1番】
あかりをつけましょ ぼんぼりに
お花をあげましょ 桃の花
五人ばやしの 笛太鼓
今日はたのしい ひなまつり

【2番】
お内裏様(だいりさま)と おひな様
二人ならんで すまし顔
お嫁にいらした 姉様に
よく似た官女の 白い顔

【3番】
金のびょうぶに うつる灯(ひ)を
かすかにゆする 春の風
すこし白酒 めされたか
あかいお顔の 右大臣

【4番】
着物をきかえて 帯しめて
今日はわたしも はれ姿
春のやよいの このよき日
なによりうれしい ひなまつり

孫たちがこのうたをうたっているのを機に楽譜を見ながらピアノを弾いてみました。情けないことに何度練習しても間違えます。フラットが3つもついているので気を付けていても間違えます。右手と左手の音符を同時に見る、弾いているところより先の楽譜を見る、という作業がうまくできません。これでも高校時代はショパンだのベートーベンを弾いていました。でもくじけないで今日も主人がうたを、私がピアノを弾いてのりのりでした。心に染みる良いうたです。

写真は後藤由香子作「千寿」とAちゃんです。

うれしいひなまつり

2020-02-24
ジグソーパズル

昨年のクリスマスにAちゃんには「アナと雪の女王」、Hちゃんには「ラプンツェル」のジグソーパズルをプレゼントしました。先日我が家に家族が集まり、Aちゃんが持ってきた「アナと雪の女王」のジグソーパズルをHちゃん、主人と一緒に楽しんでいました。最初は3人で一緒にやっていましたが、途中からは二人とも他のことをやり始め、主人が一人でやることになり(片付けを含め)、毎晩寝る前に3つのジグソーパズルをやることがルーティーンになっているAちゃんは、ピースを見ただけでどこに置くのか分かっているので、主人はAちゃんに教えてもらいながら全部納め終わりました。

ジグソーパズル

2020-01-06
初詣 だるま観音 大龍寺

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

1月1日は次男家族が、2日は長男家族が我が家に来ました。毎年次男のお嫁さんがおせち料理を作ってきてくれます。有難いです。長男家族は結婚後横浜に住んでいたため、お正月は来ることができませんでしたが、名古屋勤務になったため初めてお正月を一緒に過ごすことができました。昨年次男に長男M君が、長男に次女Eちゃん、長男E君(双子ちゃんです)が生まれ、福庭家もにぎやかになりました。また「仕事も頑張ろう」と励みになります。

3日は出荷があったので少し仕事をし、4日は福庭家具工房の看板を塗り直しとお引き取り、5日は次男家族と「岐阜だるま観音大龍寺」に初詣に行ってきました。満天星(どうだんつつじ)でも有名なところです。Aちゃんが買っただるまの目を描きたがっていましたが果たしてどうなったでしょうか?M君初登場です。

大龍寺 大龍寺 大龍寺 おせち料理

 

カテゴリー:工房からのお知らせ
2019-12-28
ふるさと納税

今年の11月より美濃加茂市のふるさと納税返礼品のの提供事業所として登録いたしました。
無垢手作りオーダー家具の福庭家具工房では様々なアイテム、サイズ、材種を揃えている上、価格帯も色々のため「オーダー権」としてご提供させて頂きました。寄付金額73,000円、183,000円、334,000円、500,000円、800,000円と高めではありますが、早速ご寄付を頂きました。※オーダー可能額を超える場合、超過分は寄附者様ご負担となります。
寄付金額73,000円は原則写真掲載のティーチェアー、スツール、ブックスタンド、キャスターボックスの4品となりますが、オーダー権としても可能です。今年分は残り3日となりますが、来年も引き続きご提供させて頂きますのでどうぞよろしくお願いいたします。

12月31日~1月2日はお休みとなります。(電話&メールは対応可能です)

ふるさと納税 ふるさと納税 ふるさと納税

ふるさと納税 ふるさと納税

2019-10-25
Yチェアーにぴったり合う極太4本脚ダイニングテーブル

Yチェアーにぴったり合う極太4本脚のダイニングテーブル:ナラ(柾目使用)、180×85×3厚、脚は天板の角にぴったり付ける、を岐阜県のF様宅へ納めました。材質、大きさ、脚のカタチなど検討に検討を重ねた結果、また椅子はYチェアーに決まったこともあって、一番すっきりし、かつ脚をかなり太くすることによって存在感を出し、Yチェアーにぴったり合うダイニングテーブルに仕上がりました。F様からも「朝淹れたてのコーヒーを外の庭を眺めながら飲みました(^-^)。ダイニングテーブルとても良い感じです!ホントにありがとうございます(^o^)。」とお声も頂いています。家もF様ご夫妻の想いがこもったとても素晴らしい出来栄えです。設計事務所は岐阜県関市のSYNCさんです。http://www.i-sync-so.jp/

Yチェアーに合うダイニングテーブル Yチェアーに合うダイニングテーブル Yチェアーに合うダイニングテーブル 

Yチェアーに合うダイニングテーブル Yチェアーに合うダイニングテーブル 無垢ダイニングテーブル 

 

2019-10-22
美濃加茂市商工会議所広報誌

この度の台風19号により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。ここ美濃加茂市でも昭和58年9月28日に台風10号による豪雨で木曽川が氾濫し大変な被害をもたらしたようです。私たちが美濃加茂市に来る前のことで、その後木曽川の堤防も大幅な改善工事がなされたようですが、年々台風も大型化、集中豪雨も1時間雨量100mm越えが普通に起きていて、再度の氾濫が心配です。日頃からハザードマップや避難経路の確認、防災訓練の参加など試みていかなければいけないと思います。

さて、美濃加茂市商工会議所広報誌のWakuwakuみのかも10月号の表紙に掲載して頂きました。美濃加茂市商工会議所さんには美濃加茂市に引っ越してからずっとお世話になっています。内容はホームページとほぼ同じですが、現在全国展開のネット販売が中心ですが、今後は地元の工務店様、設計事務所様、個人様にもご利用して頂きたいと考えています。

美濃加茂市商工会議所広報誌 美濃加茂市商工会議所広報誌

2019-10-05
ぎふ清流里山公園 やまびこ学校

長男がこの4月から東京勤務から名古屋勤務になりました。住まいも名古屋市のため近くなりちょくちょく会えます。

2歳半のHちゃんを連れて、ぎふ清流里山公園へ行ってきました。やまびこ学校(なつかしの暮らしのパビリオン)には初めて入りました。昭和世代の私たちには懐かしいものばかりで思わず見入ってしまいました。写真は昭和のこども部屋です。

ぎふ清流里山公園

2019-08-26
情けない顔のアンパンマン

2歳半のAちゃんが「情けない顔のアンパンマン」を描きました。情けない顔をしていますが、ちゃんと丸が描けているのですごいと思います。おかあさんといっしょの体操のまことお兄さんが好きみたいです。Aちゃんがまことお兄さんに「会いたい」と言ったら、パパが「ダメ(笑)」と言ったようです。今からやきもちを焼いています^^;パパのお兄さん、いわゆる、伯父さんの「ひろくん」は「大好き!」と言っていました。2歳4か月のHちゃんはライバルのようです。この前はHちゃんが見ていないときに抱っこしてもらっていました^^

アンパンマン

2019-07-12
神奈川県のK様より

神奈川県のK様よりお写真とメールを頂きました。

福庭家具工房 様

大変ご無沙汰しています。素敵なホームページが出来ましたね。
丸テーブルを購入してから6年を過ぎました。
2年ごとにペーパをかけニスを塗ってケアーをしています。
テーブルが来たときは子供3人家に居ましたが、やがて結婚をして今では夫婦二人と猫3匹の毎日です。
家族も増え孫5人を含め13人家族となりました。
家族が増えると絶対に丸テーブルにしてよかったと思います。
今後共大事に使って長持ちさせたいと思います。
添付は2年ごとの写真です。梅雨が明けたらニス塗りをする予定です。

福庭家具工房より 
お孫さん、たくさんの子供用椅子、風船、アンパンマンの三輪車と盛りだくさんで、垣内様のお人柄、ご家族を大切にされている姿が目に浮かびます。丸テーブルも本当に大事にお使いくださり感激です!

大型丸テーブル 大型丸テーブル 大型丸テーブル

2019-06-09
丸テーブル5本脚幕板なし

丸テーブル5本脚幕板なしの「お客様の声」をご紹介いたします。

M様(岐阜県)

家が完成したらラウンドテーブルを、とネットで探していたところ、福庭さんがヒットし、サイトを確認してラウンドテーブルを得意としていると思ったので「ラウンドなら福庭さん」と決めていました。たまたま工房もすぐ近くで、私が依頼した建築事務所さん(鈴村建築さん)にも福庭さんの丸テーブルが納められていて、「良かったよ」と言われ、話を進めさせて頂きました。当初は集中脚タイプを考えていましたが、5人家族ということもあって、「5本脚」はできないかと相談したところ、「できますよ」と言ってくださり、ナラの5本脚に決めました。脚も特別太い(65ミリ直径)丸脚で作ってもらいました。リビングにもぴったり合ってとても気に入っています。ありがとうございました。

丸テーブル5本脚 丸テーブル5本脚 丸テーブル5本脚 丸テーブル5本脚

福庭家具工房より

M様からは家が完成するずいぶん前からご相談を頂き、最終的にはナラの丸テーブル、125cm直径、5本脚のスタンダードタイプ、特注太脚(直径65mm)、丸脚ストレート、天板エッジは直線45度の船底加工、オイル塗装のご注文を頂きました。

一緒に納品に伺いました。家に近づいただけで木の香りが漂ってきました。5本脚の丸テーブルは初めての制作となります。想像していた以上にすっきりとした印象に仕上がりました。お部屋にもぴったり合っています。宮野様からは「ラウンドなら福庭さん」とおっしゃって頂きとても嬉しいです。まだ椅子が届いていないということで、椅子が届いたらお写真を送って頂こうと思っています。

今後とも末永くどうぞよろしくお願いいたします。

トップへ戻る