日記

2017-12-27
「日記」を更新しました。
カテゴリー:更新情報
2017-12-27
クルミのシンプルテーブル

今回はシンプルテーブル:オニグルミ、160×80、テーパー脚、テーブル高69センチ、セラウッド塗装を ご紹介いたします。お子様にもとっても気に入って頂けました。テーブルの下は基地になっているとか・・・。

2017-12-27
次男家族とクリスマスイヴ

今日は時折雪がちらついています。北風が冷たいです。

クリスマスイヴは息子家族と過ごしました。
可愛い飾りつけに美味しいご馳走ととても和やかなイヴになりました。

 

2017-10-24
主人の甥の結婚式&恥ずかしい話

10月8日に主人の甥の結婚式が東京都亀戸のアンフェリシオンでありました。
「同窓会」をコンセプトにした心温まる結婚式、披露宴でした。
義兄は祝辞を読まなければいけないという緊張からか、席が私の隣だったのですが、ずっとそわそわ感が 漂っていました^^;お酒も口にせず我慢状態で、でも、その甲斐があって、メモも見ず、立派に祝辞を 言い切りました。堂々たるものでさすがです!
その日は新横浜のホテルに1泊したので、義兄夫妻ともいろいろお話ができて良かったです。
翌日は横浜に住む長男一家のところへ遊びに行き、川崎大師にも行ってきました。

ところで、お恥ずかしい話なのですが、東京の結婚式、朝からバタバタでした~。 早朝の新幹線だったのですが、目算を誤り30分起きるのが遅かったので、支度が滅茶苦茶で、お化粧は 電車内ですることになりました~。普段より念入りにしなければいけないのに口紅を忘れ、会場で義兄の 次女さんに借りる羽目に・・。

それどころか、東京駅の改札口で切符を取り忘れ、乗り換え出口で改札したため、切符がないと出られ なくて(丸の内出口)、道順が良く分からないまま出た改札口に戻るまで、もうハイヒールでスーツケースを持ったまま探し回って走って汗だくになり、何とか出るための切符を受け取り、もう時間がないと焦って、
「もういいや」と滅茶苦茶出た地上の出口が迎えのバスの待ち合わせ場所だった、という幸運に恵まれ、 バスの出発時刻ぎりぎり着きました。途中スーツケース二つを持たされた主人を置いてきぼりにしてしまい、 財布ない、携帯ない、会場の名前も分からない・・・で冷や汗状態だったようです^^;

名古屋駅や新横浜駅では出口で出るので気に留めないまま、でした、と言い訳です。

2017-10-24
ブラックウォールナットとクルミのダイニングテーブル

今回はダイニングテーブル、天板:ブラックウォールナット両耳付き200×90×4厚、脚部:4本脚タイプ、セラウッド塗装と同じくダイニングテーブル、天板:胡桃両耳付き200×90×4厚、センタークレバスタイプ、ちぎり入り、節を少し入れてほしい、脚部:胡桃3本脚タイプ(2WAY)をご紹介いたします。
どちらも大変趣のあるテーブルに仕上がりました。

2017-09-15
ブラックチェリーのハノ字型4本脚丸テーブル

日本列島を縦断しそうな台風がやってきそうです。
お客様もいらっしゃる予定です。
大きな被害がないよう事前に準備をしたいものです。

今回はブラックチェリーのハノ字型4本脚の丸テーブル(120直径と110直径)をご紹介します。
最初は娘さんがご注文くださり、それを見て気に入られたお母様が後でご注文くださいました。
娘さんの丸テーブルは南太平洋の国で使われています。

 ブラックチェリー丸テーブル ブラックチェリー丸テーブル

2017-11-17
胡桃の本棚
胡桃の特注オーダー本棚です。
サイズは幅200cm×奥行40cm×高さ235cm(上棚146cm、下棚89cm)で、上棚は2分割になっています。引き出しはスライドレールを使っています。
お客様の声

昨年の丸テーブルに引き続き、本棚の製作ありがとうございました。
同じ部屋で使っている丸テーブルと同じ胡桃の素材を使っていただいたため、部屋全体に統一感ができ、いい雰囲気で仕上がっています。
また触れた際の重厚感もなかなかのものです。再下段は、引き出しを付けて正解でした。子供たちのおもちゃが一応きれいに隠れました。
棚の高さはゆったりしていますので、大きめのアルバムや 趣味のギターの楽譜本が楽に収納できます。また奥行が深めのため、本のサイズによっては、 奥へ2列に置くことができますので、収容力も結構ありますね。
今は、子供たちのオモチャによってかなりの部分が占拠されてしまいましたが、家族みんなのそれぞれのお気に入りの本をここに集合させて、互いに自由に見ることができるように末長く使って行けたらいいなと思っています。

(F様/愛知県)

福庭家具工房より

F様からは胡桃の丸テーブルとダイニングチェアーE5脚に続いて、オーダー本棚のご注文を頂きました。材は同じ胡桃です。
すっきり収納されているのでびっくりしました。まだ余裕もありますね。
主人が「箱一つが大きかったので重くて作業が大変だったな~」ってあらためて言っていました。
お子様の成長と共に中に収納される本や物も変わっていくのでしょうね。将来が楽しみです。
奥様にもよろしくお伝え下さい。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー:フルオーダー家具
2017-11-20
ワークデスク
ご主人様デザインの栗の一枚板を使った特注ワークデスクです。
機器がきちんと収納されています。綿密に計算された寸法です。
豪快な栗の一枚板の中にも優しさがあふれています。
お客様の声

丸テーブルはあこがれでしたので、実現して嬉しいです。
椅子もテーブルにコンパクトに収まりますので、部屋のスペースが広く使えます。
ワークデスクは本やプリンターを収納するために細かな寸法のお願いをしましたが、快く相談に乗っていただき感謝しています。
栗の天板は年輪が80本もあり、年輪を重ねる、という言葉が実感できました。
これからも健康第一で、すばらしい家具を作り続けてください。今後ともよろしくお願いします。

(中村様/岐阜県可児市)

福庭家具工房より

中村様はご夫妻で当工房までいらっしゃって、栗の一枚板を使ったご主人様デザインの特注ワークデスク(PCデスク)と胡桃の丸テーブル125パイ(脚部 集中型タイプ)、胡桃のダイニングチェアーE4脚のご注文を頂きました。
可児市にもこんな閑静な住宅街があったんだ~、と思うような鳥のさえずりが聞こえてくる素敵な場所でした。N様のお住まいは築20年とおっしゃっていましたが、しっかりとお手入れがされている無垢の木いっぱいのお部屋でした。
お庭も無造作に季節の花々が咲き誇り、ちょっと不思議なうさぎもいました。
N様ご夫妻も「イメージにぴったり!」ととても気に入って下さいました。

以下中村様のご希望です。
1 天板までの高さ:655㎜
2 上段高さ(内径):260㎜
3 下段高さ(内径):260㎜
4 棚移動:45㎜間隔(上へ2段、下へ1段)
5 横幅(内径):450㎜
6 奥行き(内径):400㎜
7 背面間隔:上部100㎜、下部に100㎜

天板までの高さを655としました。
天板の厚み45、ボックス部分の厚み30×3=90を引きますと、 655-45-90=520となります。 520/2=260が上段と下段の内径高さになります。
棚は45間隔移動でお願いします。
したがって、(上段、下段)=(170、350)、(215、305)(260、260)、(305,215)の 4通りの使い方が可能となります。通常は260、260で使う予定です。

横幅(内径)が450確保でお願いします。奥行きは400だったと思います。
裏面は上下に100の隙間をお願いします。したがって、裏板は450×320(520-100×2)位のものとなるのでしょうか? 今回のデスクの用途は主にパソコンで、左ボックスには上部にモデムと無線LAN、電源タップ、下部にプリンターを収納する予定です。 全体的になるべく配線が外から見えないように、また、パソコンやモデムには アダプターがあるので、それらを含め収まりがいいようにできないかと考えています。 裏面の隙間の変更と配線処理の工夫をした以外、全て中村様のご希望にそって制作しました。きちんと収納されたお写真を送って下さいましてありがとうございます。 さすが綿密に計算された寸法です。すっきりしましたね。豪快な栗の一枚板の中にも優しさがあふれています。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー:フルオーダー家具
2017-11-20
テレビボード
お客様デザインの栗を使った特注テレビボードです。150W45D50Hとなっています。 栗を使っての作品は珍しいのですが、タモとは違った豪快な木目がとっても美しいテレビボードとなりました。
お客様の声

5月3日に無事テレビボードが到着しました。 栗の木の質感がとてもよく、触っていると暖かみがあり、無垢材のよさが感じられます。 市販のものではなかなか自分の希望するものがなく迷っていましたが、福庭さんに 相談したところ、快く引き受けてくださいました。 今後は栗の経年変化を楽しみたいと思います。 ありがとうございました。(山田様/神奈川県)

福庭家具工房より

山田様からは特注の栗のテレビボードのご注文を頂きました。 材質、サイズ、デザイン等細かな点を何度もメールと電話で打ち合わせをしました。 全体のサイズは長さ150㎝×奥行45㎝×高さ50㎝となっております。 栗を使っての作品は珍しいのですが、タモとは違った豪快な木目がとっても美しい 作品となりました。 お写真を拝見しまして、テレビやオーディセットがしっくり納まっていて安心いたしました。 機器で天板表面が隠れてしまってもったいない気がしますが、 引き出しの前板に栗特有の美しい木目が出ていて良かったと思います。 タモとは違った経年変化を楽しめると思います。

カテゴリー:フルオーダー家具
2017-11-20
タモ材のWベッド
旦那様のデザインを元に制作しましたタモ材のWベッド(すのこ部分は桐)です。 レッドブラウンで塗装してあります。レッドブラウンの色目がお部屋を明るくしています。
お客様の声

届いた当初は大きくて若干の違和感があったベッドですが、ようやく慣れてきました。が、 悲しいかな、まだマットレスが届かず、ベッドを眺めるだけの日が続いています。 ヘッドレストにもたれながら本を読んだ後、そのまま滑って布団に包まって 寝られる日が早く来るのを楽しみにしています。 当初の予定からの変更や、細かい指定など色々注文させていただいたに も かかわらず、きちんと作成していただいたこと、御礼申し上げます。 どうもありがとうございました。 寒さも本格的になってきましたが、お体に気をつけてお過ごしください。 (N様/東京都三鷹市)

福庭家具工房より

N様からは特注のWベッド(200×140×30&85)のご注文を頂きました。 ご希望のデザイン等を細かく教えてくださいましたのでとても制作しやすかったです。 様々な角度から工夫をして撮影して頂き大変有難いです。 レッドブラウンの色目がお部屋を明るくしているように感じます。

カテゴリー:フルオーダー家具
トップへ戻る