お客様の声

T.K様(兵庫県丹波市)

ホームページの写真からイメージしていたより、どっしりした感じでとても気に入りました。
以前に作って頂いたテーブルと合わせていただいたのでしょうか、それとも偶然なのか、色合いがちょうど合っておりました。
ありがとうございました。

スツール

福庭家具工房より

K様は以前にタモのダイニングテーブルとベンチ、椅子をご注文頂きました。(お客様の声P15)

今回は「平成16年秋にダイニングテーブルとイスを購入し、いい感じで使っております。予備としてイスをもうひとつ欲しいのですが、台所での踏み台としても使いたいのでティーチェアーAを注文します」とご注文を頂きました。

色合いが合っていたとの事、とても良かったです。お客様の声の画像を見て柾目か板目の確認はしましたが、特に色を合わせたわけではございません。ティーチェアーAは持ち運びにも便利ですので、通常の椅子としてのご利用以外にもいろいろ活躍できるかと思います。

津田様(石川県金沢市)

先日は、とても素敵なテーブルとベンチをありがとうございました。
ずっとお礼のメールをと思っておりましたが、開店の準備と開店してからは予想を遥かに超え、寝る時間がないほどの忙しさで、とてもそんな余裕がありませんでした。
最近、ようやくスタッフも少し仕事を覚えて少し落ち着いてきました。

店舗併用住宅を建てるにあたり、ダイニングテーブルを見に近くの大型家具店に行った際に、高山家具のコーナーがあり、そこでクルミのテーブルを見て天然木のテーブルの持つ魅力を感じました。
しかし、価格的に私には少し贅沢すぎるように思いその時は帰ってきました。

その後もやはり天然木の魅力が忘れられずいた時に、福庭家具工房さんのホームページにたどり着きました。
いろいろ拝見させていただき、同じ「もの」を作る職人として家具作りの思いなどを感じました。もちろん価格的にも、手の届く範囲内かと思いお願いいたしました。

胡桃の木の色味や手触りが気に入ったのは勿論、お菓子作りにクルミを使うという理由もあり胡桃のテーブルにしました。

仕事を終えた後、店舗から二階へ上がりお作りいただいたテーブルとベンチでビールを飲みながらくつろいでいます。
天然木の持つ風合いや、滑らかな手触りなど本当に気持ちよく、何か癒されるように思います。テーブルの前に座るといつも耳の部分を撫でながら一人悦に入っています。ありがとうございました。
ただ、両親が熱いものが入った食器を置くと跡が残るとか、傷がついたらもったいないと言いテーブルの上にビニールを敷いていて使っているので少し残念ではあります。

ラ・パレット 津田裕司
〒920-0844 石川県金沢市小橋町16-1
ホームページ http://www.lapalette.jp/

無垢ダイニングテーブルとベンチ 無垢ダイニングテーブルとベンチ

福庭家具工房より

ラ・パレットさんのホームページを拝見させて頂きました。画像を見ただけでも美味しそうで思わず食べたくなってしまいます。
私WEB担当と制作者であります主人は、大のスイーツ好きで(和洋問いません)、お昼を食べた後のスイーツを毎日とても楽しみにしています。ラ・パレットさんのケーキも一度食べてみたいです。

胡桃(クルミ)のテーブルやベンチ、椅子には不思議な魅力があるようです。一度見た方にはその優しい肌触りが忘れられないのだと思います。
テーブルの使用に関しましては、用心されるのに越した事はありません。数年経ちましたら、ビニールを取って使用されるのもいいかもしれませんね。

金森司法書士事務所様(岐阜県岐阜市)

昨日は暑い中ご苦労様でした。とても素敵なのでみな喜んでいます。知人の事務所で木の家具を使用しているのを見て、私も無垢の木を使用したいと思っていました。
そこでインターネットで福庭家具工房さんを見つけ依頼することに決めました。

応接室のテーブルと玄関のカウンターテーブルの天板の種類をどうしようかと悩みましたが、栃と欅にして良かったと思います。ありがとうございました。

金森司法書士事務所
〒501-6102 岐阜市柳津町東塚3丁目27番地
TEL (058)387-2629 FAX (058)387-2987 ホームページ http://kanamori.jp/

栃一枚板ダイニングテーブルと椅子 栃一枚板ダイニングテーブルと椅子 ケヤキ一枚板カウンターテーブルとカウンターチェア ケヤキ一枚板カウンターテーブルとカウンターチェア 金森司法書士事務所

福庭家具工房より

金森様からは以下の案件で当工房にて2回ほど打ち合わせを致しました。

「1階カウンターについて」
・玄関は御影石貼り。
・事務室床はタイルカーペット。
・玄関と事務室床とは高低差8センチメートル。
・対面式のローカウンターとする。
・奥行きが70センチくらい必要と思われる。
・間口はどれくらいにするか?
・椅子は来客用と応対者用を準備。

「1階応接室のテーブル」
・床は木のフローリング。
・壁は腰板貼りで、上部はクロス。
・ダイニングのような、事務所らしくないイメージで。
・対面で最低4名は着席できるようなサイズ。

検討の結果、1階カウンターには欅の一枚板を天板とし、脚部は奥が見えないように特注の板脚としました。
椅子はカウンターチェアーDを3脚と、ティーチェアーDを2脚としました。
1階応接室のテーブルには栃の一枚板を使用し、椅子はダイニングチェアーE(胡桃チェアー)を4脚としましたが、両方とも、とても素敵な感じで収まりましたので安心致しました。

2007年7月10日が事務所開きです。木の香りに包まれた落ち着いた事務所です。皆様是非ご利用下さいませ。

西村様(神奈川県川崎市)

狭いリビングをできるだけ広く使うために、通常は二人用のテーブルとして使用し、来客時はもう一つ全く同じテーブルを併せて使用するという目的で、机サイズのテーブルを探しておりました。
関東の有名家具店はほとんど回りましたが、このサイズは種類も少なく、また、材質も満足できるものがありません。

偶然御社のホームページを見つけ、東急ハンズ横浜店まで御社の座卓を見に行き、早速注文しました。
仕上がりは申し分なく、特に無機質な都会のマンション暮らしにあって、木目の美しさ・暖かさに毎日癒されております。
値段も通常の手作り家具の半額位で、サイズ、材質、仕上がりにこだわりのある方には特にお勧めです。

無垢ワークデスク 無垢ワークデスク 無垢ワークデスク

福庭家具工房より

ワークデスク(80cm×60cm、引き出しSつまみなしタイプ)を2つご注文して頂きました。テーブルとして使用するので、天板の4辺を全て垂直にカットするようご要望を頂きました。

西村様がご注文して下さいましたこのワークデスクは、東急ハンズさんを含め当工房のホームページでも大変人気のヒット商品であります。改良に改良を重ね、現在のスタイルになりました。しかし、当工房の知る限りではこのようなカタチでのセッティングは初めてではないかと思います。
ワークデスクは学習机や作業机で使われる方が多いのですが、ダイニングテーブルとしても使用できるようにデザインされています。それを2台並べて使用して下さるとの事、とても嬉しく思っています。

頂きましたご感想は当工房が宣伝のために書きたい内容そのままなのでとっても驚いています。まさに「推薦文」ですね。
気に入って下さいまして本当にありがとうございます。

T様(和歌山県)

漸くパソコン机出来ました。
パソコン全体のメインスイッチは左横板にあります。左側の穴を通ってデスク後ろ左手にコンセントを配置しています。そこに機器の電源をさしています。
デスクの足下に二本の線があります。一つはテレビのアンテナ線です。右側はキーボードを予定していますが今はテンキーだけです。
総欅で作成しましたが満足しています。少し重厚になり過ぎたように思います。

欅(ケヤキ)の天板 パソコンデスク

福庭家具工房より

T様はパソコンデスクをご自分で制作されるという事で、欅(ケヤキ)の天板と脚用の角材をご用意させて頂きました。
とてもしっかりしたものになっているのでびっくり致しました。配線部分もすっきりしましたね。
欅の天板が大変に良い板で木目も綺麗ですので、パソコンでの作業も捗るのでは…と思います。

次回はワゴンを制作されるという事で、栗の側板をご用意させて頂く予定です。天板には黒柿を使われるという事です。

トップへ戻る