お客様の声

谷川工房様(三重県鈴鹿市)

お施主さまには大変よろこばれました。
手作りの素朴さとしっかりと安定した造りに、ムクならではのすばらしさに感嘆されてました。

有限会社 谷川工房
〒513-0009 三重県鈴鹿市中冨田町380
HP:http://www.tanigawa-koubou.com

無垢ダイニングテーブルとベンチ 無垢ダイニングテーブルとベンチ

福庭家具工房より

谷川工房様からは新築されたお客様へのプレゼントとして、ダイニングテーブル(天板:胡桃でサイズは180cm×90cm、センタークレパスタイプ、脚部:胡桃でくさび留め4本脚タイプ)とベンチ(胡桃で板脚タイプ)のご注文を頂きました。

喜んで頂けまして良かったです。
ここのところ、胡桃(クルミ)のセンタークレパスタイプに人気があります。2枚接ぎ用に見えるところがいいのかもしれません。
頂きました画像では脚とセンタークレパスが分かり難いですので、当工房で撮影しました画像も掲載致しました。

鳥瀬様(兵庫県神戸市)

14日に丸テーブル届きました。
クルミ材の木目に表情あり、温もりが感じられるテーブルで喜んでおります。椅子はナラ材のオイルフィニッシュにした為、材は違っても違和感ありません。
素敵なテーブルを有難うございます。大事に使いこんでいきたいと思います。

無垢丸テーブル 無垢丸テーブル 無垢丸テーブル 無垢丸テーブル

福庭家具工房より

鳥瀬様からは胡桃(クルミ)の丸テーブル105φをご注文頂きました。脚も胡桃(クルミ)材で4本脚タイプのテーパーです。高さは低めの67cmになっています。
胡桃(クルミ)はとても温かみのある、優しい風合いに仕上がります。丸テーブルでも思った通りの素敵な雰囲気になりました。楢(ナラ)の椅子ともぴったり合っていますね。

脚の形が分かり難いですので当工房で撮影したものも掲載致しました。

等々力様(愛知県)

今日午前中に無事届きました。
キャスターワゴンにプリンタがちょうどのりました。
大切に使わせていただきます。ありがとうございました。

ワークデスクセット ワークデスクセット キャスターワゴン ダイニングチェアー

福庭家具工房より

等々力様は去年の夏に当工房にいらっしゃいました。
タモのワークデスク(巾120cm×奥行50cm×高さ75cm、引き出しS2個付き)と特注のキャスターワゴン(お手持ちのプリンタが載るように)、それにダイニングチェアーDを全てブラウン塗装でとご注文頂きました。
「急いでいないから」というご好意に甘えさせて頂き、随分とお待たせしてしまいました。申し訳ありません。

ワゴンは小ぶりですけど重量がありますね。撮影の時、持ってみてずしりと感じました。
可愛いワークデスクセットになったと思います。

田中島様(栃木県塩谷郡)

東京では珍しく、到着の前日が雪でしたが、無事に届きました。
今までは来客があるとテーブルが狭く色も暗かったのですが、製作して頂いた座卓は木のぬくもりを感じ、リビングにもマッチして、妻共々首を長くして待った甲斐があったと言っております。
ありがとうございました。

無垢座卓

福庭家具工房より

田中島様からは、接ぎ板天板タモ材で、サイズは長さ180cm×巾90cm×板厚3cm、脚は4本脚タイプの座卓をご注文頂きました。
田中島様のご希望で天板と脚は「組み立て式」、天板の四隅のR加工を通常より少し大きめに取ってあります。
お部屋の中に一つでも無垢の木の家具があると心安らぎますね。

古沢様(栃木県)

テーブルが届きまして1週間がたちました。
新居の新築に際し、栃の無垢一枚板のダイニングテーブルを購入しようと、インターネットで全国の家具工房を検索していたところ、偶然福庭家具工房様のホームページを目にしました。製作例やお客様の声を拝見し、ここにお願いしようと決めました。

それから天板の選定から制作上の詳細まで、電話とメールのやり取りで相談させていただきました。実物をまったく見ない中でのやりとりでしたので不安はありましたが、実物が届いて見て想像以上の出来で非常に満足しております。
特に当方の要望で、テーブルに座ったときの足元が窮屈にならないよう、板脚の幅を通常45cm程度のところ、幅を約30cm程度にせばめて作成していただきましたが、これは大正解でした。

6人でテーブルに座っても、まったく足元が窮屈にならず、また、テーブルの脚もぐらつくことがなく、テーブルの安定感も抜群です。
また、今回購入させていただきました栃の一枚板は、福庭さんのホームページの写真で見たときの印象よりも、実際には縮み杢がかなり浮き出ていて満足しております。
縮み杢は、一般的に杢のピッチが狭いほど高価と言われておりますが、杢のピッチが5~10mmぐらいの方が、かえって縮み杢がよく見えて、杢のインパクトがより強く感じます。
また、今回の一枚板を選んだ要素として、板の厚みも重視しました。具体的には厚さ7cmの板を選んだわけですが、やはり厚さのある板は非常に重厚感があり、存在感があります。

部屋のスペースからしますとテーブルの長さは2m20~30cm程度あっても言いぐらいでしたが、2mでも使い勝手は十分で、家族も満足してくれております。本当に良いテーブルをありがとうございました。
今後、メンテナンス等の相談をさせていただきたいと思いますので、その際にはまたよろしくお願いいたします。

<追伸>
福庭さんのホームページのお客様の声には、完成後のテーブルの写真は掲載されていますが、できれば、無垢の一枚板でテーブルを作成した場合のお客様の声には、ぜひ完成後のテーブルの写真とあわせて、ホームページで販売していた時の加工前の板の写真も並べて掲載していただければと思います(中には掲載されているものもありますが)。

はじめて無垢板のテーブルを購入しようと検討している人にとっては、無垢の加工前の板の写真と、完成後のテーブルの出来栄えに相当ギャップがありますので、非常に参考になると思います。
今回我が家で撮影した写真を送信いたしますが、その中には、加工前の天板の写真も送信させていただきましたので、ぜひ掲載してください。

栃一枚板ダイニングテーブル 栃一枚板ダイニングテーブル 栃一枚板ダイニングテーブル 栃一枚板ダイニングテーブル 栃一枚板ダイニングテーブル 栃一枚板ダイニングテーブル 栃一枚板ダイニングテーブル 栃一枚板

福庭家具工房より

素晴らしいお写真と嬉しいご感想ありがとうございます。
一生懸命この栃の板をお勧めした甲斐がありました。仕上げ前の板は正直どこまで美しく変化するかは分からないところも多いのですが、この板は私が特に気に入って材木屋さんより仕入れたものなので古沢様に自信を持ってお勧め致しました。
しかし、こんなにも美しくなるとは夢にも思わなかったです。

工房内で見る完成品はどうしても周りの風景が雑然としているのと照明が暗い事もあって、こんなに美しく杢が出ていた事に私は気がつきませんでした。主人は板を削ったりオイルを塗っている段階で磨けば磨くほど艶と杢が浮き出てくるので感激していたようです。
板脚の巾も直接主人と打ち合わせをされたのが良かったと思います。使いやすいと言って頂き安心いたしました。

一枚板の画像掲載のご提案大変参考になりました。ありがとうございます。
今まではお声の中で必要と感じたものだけを掲載していましたが、古沢様のお声以降はホームページ上に掲載されていた板も載せるようにしたいと思っています。
今までの板も画像が残っているものは掲載をしたいと思っています。

トップへ戻る