水目桜(ミズメザクラ)無垢一枚板の福庭家具工房 一枚板のダイニングテーブルや座卓など無垢の手作り家具、一枚板オーダー家具を手間暇かけて制作している 福庭家具工房 です。
 
水目桜(ミズメザクラ)無垢一枚板のこだわりの手作り家具
無垢一枚板 天板

  無垢接ぎ板 天板
  無垢接ぎ板 天板
(オーダー専用)
 
  ダイニングテーブル
  座卓
  カウンターテーブル
  椅子
  ベンチ
  学習机(ワークデスク)
  テレビボード
  丸テーブル(円卓)
  アンティークモダン家具
  フルオーダー家具
水目桜(ミズメザクラ)無垢一枚板の家具再生(リフォーム)
水目桜(ミズメザクラ)無垢一枚板のお客様の声
水目桜(ミズメザクラ)無垢一枚板福庭家具工房とは
水目桜(ミズメザクラ)無垢一枚板のよくあるご質問
水目桜(ミズメザクラ)無垢一枚板へのご注文はこちら
水目桜(ミズメザクラ)無垢一枚板へのお問い合わせ
水目桜(ミズメザクラ)無垢一枚板のトップページに戻る
 
 
トップ こだわりの手作り家具 無垢一枚板 天板(乾燥材) 天板 603
商品名
無垢一枚板2枚接ぎ 603
材質
水目桜(ミズメザクラ)
着色無し(クリアー)
仕上げ加工
植物性無公害オイル仕上げ
水目桜(ミズメザクラ)無垢2枚接ぎ
サイズ(長さ×巾×厚さ)
200cm×90cm×5.5cm
ご注文番号
MT603
価格
売約済み
サイズは全ておよその寸法で
表示しています。
表示価格には加工代と、
塗装代を含んでおります。
入手が困難な水目桜(ミズメザクラ)の2枚接ぎ天板です。
大きさ、カタチ共にテーブル、座卓として使いやすいです。
共木で接いでありますのでとても綺麗です。杢がとても綺麗に出ています。
2枚接ぎですので幅が広く確保できます。
完成してオイルを塗ってあります。
     
 
ミズメについて
ミズメはカバノキ科の樹木で、材は堅く、木理は美しく、弾力があり良質な材です。
サクラの樹皮に似ているのでミズメザクラとも言われているようです。

ねばりがあるので、昔は弓の材料にもされ、ミズメで作られた弓は「梓弓」と呼ばれていました。
というわけで「アズサ」という別名もあります。
材としてもヤマザクラに近く、白太も含めた材全体が少し黒みがかったピンク色をしています。
 
販売終了致しました。
お買い上げありがとうございました。


福庭家具工房の天板は一品物のため、全く同じ天板は存在致しません。
お気に入りの天板がございましたら、早めのお問い合わせ、ご注文をお願い致します。
>> 無垢一枚板 天板一覧へ戻る
 
福庭家具工房
〒505-0046 岐阜県美濃加茂市西町4丁目-194番地 (地図はこちら
TEL/FAX:0574-27-1290

© Copyright by 福庭家具工房 2004〜 All Rights Reserved.