無垢一枚板こだわりの手作り家具福庭家具工房 一枚板のダイニングテーブルや座卓など無垢の手作り家具、一枚板オーダー家具を手間暇かけて制作している 福庭家具工房 です。
 
無垢一枚板こだわりの手作り家具
無垢一枚板 天板

  無垢接ぎ板 天板
  無垢接ぎ板 天板
(オーダー専用)
 
  ダイニングテーブル
  座卓
  カウンターテーブル
  椅子
  ベンチ
  学習机(ワークデスク)
  テレビボード
  丸テーブル(円卓)
  アンティークモダン家具
  フルオーダー家具
無垢一枚板ダイニングテーブルと座卓の家具再生(リフォーム)
無垢一枚板こだわりの手作り家具へのお客様の声
無垢一枚板こだわりの手作り家具福庭家具工房とは
無垢一枚板こだわりの手作り家具のよくあるご質問
無垢一枚板こだわりの手作り家具へのご注文はこちら
無垢一枚板こだわりの手作り家具へのお問い合わせ
無垢一枚板こだわりの手作り家具のトップページに戻る
 
 
トップ こだわりの手作り家具 無垢一枚板 天板(乾燥材) 天板 587
商品名
無垢一枚板 2枚接ぎ天板 587
材質
栗(クリ)
着色無し(クリアー)
仕上げ加工
植物性無公害オイル仕上げ
栗(クリ)無垢一枚板2枚接ぎ天板
サイズ(長さ×巾×厚さ)
190cm×80〜85cm×4,5cm
ご注文番号
MT587
価格
売約済み
サイズは全ておよその寸法で
表示しています。
表示価格には加工代と、
塗装代を含んでおります。
2枚接ぎは一枚板を2枚くっつけた板で一枚板と同様大変貴重価値の高いものです。
栗は杢目が美しいだけでなく、虫や水にも強く、堅くて粘りもある良材です。仕上がり感は、
ナラやケヤキと比べると木目や色が素朴な感じで、落ち着いた感じになります。
栗の落ち着いた木目が美しい天板を2枚合わせました。共木になっています。
テーブル、座卓として使いやすい大きさになっています。
 
栗(クリ)について
栗と言えば、天津甘栗、栗ようかん、モンブランなどの美味しい甘いお菓子を思い起こします。実は栗の実だけでなく、栗の木そのものも、加工の段階で甘い香りがすることもあります。心材は腐りにくいということで、昔は建築土台として使われていました。楢や欅に比べて素朴な感じがします。タモよりやや濃い色目となります。
無垢一枚板天板の仕上げについて
無垢一枚板天板は、完全なる乾燥材でのご提供となります。尚、厚みに関しましては5mm程度の誤差が出ます事をご了承下さい。

ご紹介している写真の中には、未仕上げの状態のものや、平面出し後のものもありますが、基本的に鉋(かんな)仕上げとペーパー仕上げ後、植物性無公害オイルで塗装(クリアー)します。木口からの割れがあり必要と判断した場合にはちぎりを入れる事になりますが、サービスでお入れ致します。

ダイニング、座卓の脚部とセットでご注文のお客様には、転倒を防止する目的で脚部をしっかり固定する桟の取り付けをサービスします。又、天板を指定長さでカットするのもサービスで致しますのでご相談下さい。
 
販売終了致しました。
お買い上げありがとうございました。


福庭家具工房の天板は一品物のため、全く同じ天板は存在致しません。
お気に入りの天板がございましたら、早めのお問い合わせ、ご注文をお願い致します。
>> 無垢一枚板 天板(乾燥材)一覧へ戻る
 
福庭家具工房
〒505-0046 岐阜県美濃加茂市西町4丁目-194番地 (地図はこちら
TEL/FAX:0574-27-1290

© Copyright by 福庭家具工房 2004〜 All Rights Reserved.