福庭家具工房 一枚板のダイニングテーブルや座卓など無垢の手作り家具、一枚板オーダー家具を手間暇かけて制作している 福庭家具工房 です。
 
こだわりの手作り家具
永く使う家具再生(リフォーム)
お客様の声
福庭家具工房とは
よくあるご質問
ご注文はこちら
お問い合わせ
トップページに戻る
 
 
トップ お客様の声 50ページ
     
  多数のお客様から喜びの声を頂いております。有難うございます。皆様に喜んで使って頂いているようで当工房も非常に喜んでいます。やはり家具という物は使って頂いて、初めて家具として認められたような気がします。

お客様の声は当工房の励みになります。是非お声をお聞かせ下さい。当工房へのご意見ご感想はお問い合わせフォームかメールでお願いします。
 
     
 
↓数字を押すと直接ページに移動します。
| 最新 | | 52 | 51 | 50 | 49 | 48 | | 最初 |
次の5件を表示  前の5件を表示
 
     
 
菊地様 (東京都)
こんにちは。
遅くなりましたが届いたテーブルの写真をお送りします。

届くまでは期待と不安も有りましたが、想像以上の出来で満足しております。
ウォルナットの色と質感が良いのはもちろん、特に足の部分のディティールが写真で見た以上に実物はシャープでかっこ良く、でも作りは非常にしっかりしていました。こだわりの作品という感じが全体から感じられて大変気に入りました。

一生ものとして大切に使わせて頂きます。
どうぞこれからも素敵な家具を作り続けて下さい。

手作り家具 無垢 丸テーブル
  福庭家具工房より  
 
菊地様からは、丸テーブル ブラックウォールナット 110直径 スリムタイプ 集中脚 天板のエッジは丸みを帯びた船底加工、のご注文を頂きました。

遠方よりご注文を頂くお客様は、ほとんどの方がHP上の画像と説明だけでご決断を頂いており、期待も持っていらっしゃるかとは思いますが、半分以上ご不安の方が多いのではと思います。菊地様も当工房の作品を信じて、またご自身やご家族の判断を信じてご注文を下さったことと思います。本当に嬉しいですし、そういって下さることによって、作り手ももちろんメールや電話対応をしています私もより頑張ろうと言う気持ちになります。

都会的なお部屋に置かれたブラックウォールナットの丸テーブル、ますます洗練されて見えます。

今後とも末永くよろしくお願いいたします。
 
 
     
 
内田様 (長崎県長崎市)
昨年の暮れから新築マンションへの転居に向け、家財・家具等の調達準備に入りました。特に椅子は以前から決めていたYチェア、それにあうダイニングテーブルを探していました。片側三本足の座卓兼用で天板を乗せるタイプを、博多の大手家具ショップのショールームで見かけましたが、価格、板目模様、仕上げの点でやや不満で、ネット検索で探し当てたのが福庭家具工房さんでした。

ご相談した結果、タモ材の幅接材は手持ちがなく、受注後に取り寄せとなること、受注が多く納期は約3ヶ月になること、代金事前振り込みなど、若干の不安もありましたが、ご丁寧な対応でしたのでお任せすることとしました。

脚の着色は思っていたよりも茶系でしたが、木目がよく出ていていい感じに仕上がっています。また、全体的に肌目の荒さが気になることをお伝えしたところ、電話にて詳しく説明していただきました。お互いに顔が見えない取引のなか、とても丁寧で信頼できる創作家具工房でした。機会がありましたらその節はよろしくお願いいたします。

当工房へのお客様の声 当工房へのお客様の声 当工房へのお客様の声 当工房へのお客様の声
  福庭家具工房より  
  内田様からはタモ板目の接ぎ板天板と、ダークブラウンよりさらに濃い仕上げ塗装の3本脚をご注文頂きました。ご感想を頂きまして少し気になった点がございましたので、お電話にて確認させて頂きました。塗装に関しましてはダークブラン色を最大限に濃くして塗装致しました。それより濃い感じとなりますとダークブラウンではなく、ブラックでの特別塗装となります。

肌目の粗さに関しましてお聞きしましたところ、一緒にお使いのYチェアやベンチに比べて…という事でした。タモ板目の場合は木目が非常にはっきりしているため、栃や胡桃(クルミ)等に比べて見た感じや肌触りにどうしても粗さを感じてしまいます。塗装と肌目の粗さに関してご説明させて頂いたところ、納得して頂けましたので安心致しました。
 
 
     
 
R.U様 (宮城県仙台市)
先ほど、机を受け取りました。さっそく組み立て、現在その机にてメールを打っています。分解された状態で、配送されてきましたが、精度がいいということでしょうが、組み立ては無理に押し込んだりすることなく、スムーズに出来ました。

机ですが、天板が6cmの無垢板ということで、小さいサイズではあるものの、やはり重厚感があります。また、エッジの処理も綺麗で丁寧な印象を受けました。今回はありがとうございました。

当工房へのお客様の声 当工房へのお客様の声
  福庭家具工房より  
  U様からは昨年8月にデスク制作のご相談を受けました。山桜の接ぎ板と栃の一枚板で迷われていましたが、最終的には栃の一枚板に決められました。脚も栃にて制作してあります。今年2月には名古屋、大阪方面に来られたついでに当工房に立ち寄られ、板を実際にご確認されました。当工房にいらっしゃったお客様では仙台市が最北となります。

栃の一枚板のデスクはとても味わい深いものに仕上がりました。天板表面もつるつるしていて気持ちがいいです。
 
 
     
 
大島様 (千葉県山武郡)
こんにちは。作っていただいた座卓とイス、ベンチの画像を送ります。座卓の天板を決める際には、いろいろとワガママを聞いて頂き、我が家にぴったりの天板を探してもらいました。杉の床板とマッチして、とてもいい感じです。

当工房へのお客様の声

家族全員大喜びで使っています。また、ベンチは3歳の息子、イスは夫の大のお気に入りです。一生大事に使わせて頂きます。 ありがとうございました。

当工房へのお客様の声 当工房へのお客様の声 当工房へのお客様の声 当工房へのお客様の声
  福庭家具工房より  
  大島様からは掘り炬燵用の座卓とタモのベンチ、それにタモのダイニングチェアーEをご注文頂きました。座卓の天板は当初栃の接ぎ板で検討していましたが、2枚接ぎの場合一枚板とそれほど価格に差はないという事で、栃の一枚板で制作する事になりました。

ホームページ上で気に入っていた天板は売れてしまっていたのですが、「できれば写真の感じに赤味が中央に多めに入っているものがいいです。」

というご希望があり、それに見合う板をお探しして画像でご紹介致しました。すぐに気に入って頂きましたが、その天板は長く、又座卓のサイズは200cmでしたので、残り材で脚も制作する事になりました。

床材が所々赤身を帯びているので、栃の赤身の多い天板をご希望だったのですね。本当にぴったりなので驚いています。タモ材のダイニングチェアーEも胡桃(クルミ)と違って少し重厚な感じに仕上がりました。ご主人、お子さん共に気に入って頂き嬉しいです。
 
 
     
 
佐藤様 (千葉県市川市)
ダイニングテーブル用3本脚タイプについて、お伺いします。

我が家のダイニングテーブルは、籐製の脚に木の板が乗っているものです。購入時は ガラスだったものを、板に交換したせいで、重量の関係でしょうかぐらぐらととても揺れるのです。板は気に入っているので買い変える気はなく、脚だけ交換して揺れをおさえ、使い続けられないかと思案していたところ、御社のHPをみつけました。

板のサイズは縦83cm×横135cm

裏面には補強の板が両サイドに2本ずつ打ち付けられており、その位置は縦辺の端から7cmの位置です。
補強板のサイズは、縦64cm×横15.5cm×幅7cm×高2.7cmと、縦64cm×横15.5cm×幅5cm×高3.8cmです。

T字脚の出来上がり高は56cmを希望。補強版が妨げにならないか危惧しています。床暖房を使っているので、木の材質も気になっています。使用時に板の一方に体重を乗せるなどしたときに、脚から離れ崩れないか心配です。

当工房へのお客様の声 当工房へのお客様の声
  福庭家具工房より  
  天板と脚を固定される場合は、この補強版が妨げになりますので、それを取り除き、当工房でご用意いたします反り止め桟をご使用して頂く事になります。反り止め桟と脚をネジで固定致します。

ただ、その場合、反り止め桟を天板裏に固定するのに電動ドライバーが必要となります。(電動ドライバーはホームセンター等で借りる事ができます。)固定をしないで乗せるだけでしたら、そのままの状態で使えます。

通常の使用においては大丈夫ですが、大きな地震時の転倒は心配されます。又、現在ご使用の天板がフラットでないことも考えられますが、その場合はフェルト等で合わせて頂ければ大丈夫でございます。床暖房に関しましても大丈夫でございます。
 
  佐藤様より  
  昨日、時間通りに届きました。開封し、シンプルな作りと木の肌を見て一目で気に入りました。早々に設置したところ、気になっていた天板の裏についている板も気にならず、天板ともなじんでとてもいい感じです。

なんといっても、安定感がよく、やっと揺れないダイニングテーブルになることができ大満足です!この4〜5年ずっと気になっていた揺れから開放されて、ほんとうに助かりました。本当にありがとうございました!

当工房へのお客様の声
 
  福庭家具工房より  
  問題なく設置できて良かったです。補強板ははずさず脚を載せるだけになりましたが、脚を変えるだけでテーブルの雰囲気ががらりと変わりますね。とてもモダンな感じになりました。  
 
     
 
↓数字を押すと直接ページに移動します。
| 最新 | | 52 | 51 | 50 | 49 | 48 | | 最初 |
次の5件を表示  前の5件を表示
 
 
福庭家具工房
〒505-0046 岐阜県美濃加茂市西町4丁目-194番地 (地図はこちら
TEL/FAX:0574-27-1290

© Copyright by 福庭家具工房 2004〜 All Rights Reserved.