よくある質問:一枚板ダイニングテーブルの福庭家具工房
福庭家具工房 一枚板のダイニングテーブルや座卓など無垢の手作り家具、一枚板オーダー家具を手間暇かけて制作している 福庭家具工房 です。
 
こだわりの手作り家具と無垢一枚板の天板
永く使う家具再生(リフォーム)
お客様の声
福庭家具工房とは
手作り家具へのよくあるご質問
ご注文はこちら
お問い合わせ
トップページに戻る
 
 
トップ よくあるご質問 仕上げ前と仕上げ後で状態が違うような気がするのですが…。
     
 
仕上げ前と仕上げ後で板厚やクレバスの状態が違うような気がするのですが…。
板を削り出す事によって、ねじれ具合により板厚が変化したり、クレバスや鉄砲が広がったり、節の欠落が起こる場合があります。クレバスや鉄砲、節のある天板を仕上げるためには避けて通れないものです。尚、クレバスや鉄砲、節は自然のものですので「傷」というわけではありません。
 
     
 
■関連項目■

割れや反りはどのように押さえていますか?
鉄砲とは何ですか?
 
     
  >> よくあるご質問一覧に戻る  
     
 
福庭家具工房
〒505-0046 岐阜県美濃加茂市西町4丁目-194番地 (地図はこちら
TEL/FAX:0574-27-1290

© Copyright by 福庭家具工房 2004〜 All Rights Reserved.