日記

2018-02-05
ホームページをリニューアルしました

2004年1月にホームページを開設以来ずっと使っていたホームページをこの度リニューアルしました。とても気に入っていたホームページだったのですが、どんどん更新内容が増えていき見にくくなっていった上、スマホでは見ずらいという難点も出てきたので、思い切ってリニューアルしようと決めました。膨大な量のリニューアル作業はとても大変だったと思います。携わってくださった方々に感謝申し上げます。今後も新しい「福庭家具工房」のホームページをよろしくお願いいたします。

写真は旧ホームページです。

さて制作の方ですが、岐阜県のF様、O様、K様、静岡県のS様、東京都のM様の発送、お引き取りを終えました。

引き続き、岐阜県のM様、千葉県のS様、京都府のF様、神奈川県のT様、兵庫県のH様、広島県のN様、佐賀県のF様、岐阜県のY様、兵庫県のB様、埼玉県のH様…と制作して参ります。もうしばらくお待ちくださいませ。

2017-10-24
主人の甥の結婚式&恥ずかしい話

10月8日に主人の甥の結婚式が東京都亀戸のアンフェリシオンでありました。
「同窓会」をコンセプトにした心温まる結婚式、披露宴でした。
義兄は祝辞を読まなければいけないという緊張からか、席が私の隣だったのですが、ずっとそわそわ感が 漂っていました^^;お酒も口にせず我慢状態で、でも、その甲斐があって、メモも見ず、立派に祝辞を 言い切りました。堂々たるものでさすがです!
その日は新横浜のホテルに1泊したので、義兄夫妻ともいろいろお話ができて良かったです。
翌日は横浜に住む長男一家のところへ遊びに行き、川崎大師にも行ってきました。

ところで、お恥ずかしい話なのですが、東京の結婚式、朝からバタバタでした~。 早朝の新幹線だったのですが、目算を誤り30分起きるのが遅かったので、支度が滅茶苦茶で、お化粧は 電車内ですることになりました~。普段より念入りにしなければいけないのに口紅を忘れ、会場で義兄の 次女さんに借りる羽目に・・。

それどころか、東京駅の改札口で切符を取り忘れ、乗り換え出口で改札したため、切符がないと出られ なくて(丸の内出口)、道順が良く分からないまま出た改札口に戻るまで、もうハイヒールでスーツケースを持ったまま探し回って走って汗だくになり、何とか出るための切符を受け取り、もう時間がないと焦って、
「もういいや」と滅茶苦茶出た地上の出口が迎えのバスの待ち合わせ場所だった、という幸運に恵まれ、 バスの出発時刻ぎりぎり着きました。途中スーツケース二つを持たされた主人を置いてきぼりにしてしまい、 財布ない、携帯ない、会場の名前も分からない・・・で冷や汗状態だったようです^^;

名古屋駅や新横浜駅では出口で出るので気に留めないまま、でした、と言い訳です。

2017-10-24
ブラックウォールナットとクルミのダイニングテーブル

今回はダイニングテーブル、天板:ブラックウォールナット両耳付き200×90×4厚、脚部:4本脚タイプ、セラウッド塗装と同じくダイニングテーブル、天板:胡桃両耳付き200×90×4厚、センタークレバスタイプ、ちぎり入り、節を少し入れてほしい、脚部:胡桃3本脚タイプ(2WAY)をご紹介いたします。
どちらも大変趣のあるテーブルに仕上がりました。

2016-12-13
初めての干し柿作りと陶芸体験

やっと冬らしい寒さがやってきた感じがします。
冷え性だった私が冷え性でなくなり、冷え性でなかった主人が冷え性になっています。

11月20日にいただいた干し柿用の柿を干し、2週間後に収穫して食しました。
初めてだったので期待をしていなかったのですが、とても美味しいのでびっくりです^^
でも最近ちょっと飽きてきてしまいましたが^^;

次男夫婦と日間賀島へ行ってきてふぐ、たこ、伊勢海老、あわびを堪能してきました。 帰りに常滑へ立ち寄り陶芸体験をしてきました。これも初めての経験です。

 

2016-12-13
アッシュのハノ字型4本脚丸テーブル

今回は福岡県の住宅展示用にご注文をいただきましたアッシュの丸テーブル、オイル仕上げのブラウン塗装、115直径、ハの字型4本脚タイプのご紹介をいたします。

2016-09-27
栗の丸テーブル

9月25日にご祈祷のため岐阜市の伊奈波神社へ、お昼には皇太子様もいらした「吉照庵」というお蕎麦屋さんにも行ってきました。久しぶりの良い天気で気分爽快になりました。

 今回は滋賀県のS様の栗の丸テーブル、115直径、スリムタイプの集中脚をご紹介いたします。
「栗の天板は趣のある褐色とはっきりとした木目がとても綺麗で、肌触りも心地良く、どこか優しい雰囲気を感じます。」とS様はおっしゃています。今後オススメしていきたい材です。

2016-07-09
ハードメイプルの特注半円テーブルのご紹介

毎日暑い日が続きます。細身の体の主人と私は夏の暑さにはこたえます。
 

今回は栃木県のA様の特注半円テーブルをご紹介いたします。(詳細は図面参照) 気に入って頂けまして嬉しいです。

2016-05-31
家具再生(リフォーム)

 

今回は神奈川県のK様ご依頼の家具再生(リフォーム)座卓→ダイニングテーブルをご紹介いたします。 脚はタモ材使用のくさび留め3枚板脚タイプです。

[座卓からテーブルにチェンジすると共に、当時流行ったと思われるテカテカの塗装から「木」本来の姿に戻したいと思い、何社かあたりましたが、いずれも断られました。唯一福庭さんのみ快く引き受けて下さいました。両親にも写真を送りましたところ、大変喜んでくれています。素晴らしい仕事をして頂きありがとうございました。」と大変喜んで頂けました。

「大切なものを蘇らせ、さらに永く愛用する」をモットーに、当工房ではこういった仕事もお引き受けしています。

2016-05-02
長男名古屋結婚披露宴

寒暖の差が激しいGWですね。
諸々の事情で制作に遅れが生じていて、挽回するため、GW中も休みなく制作に励んでいます。

前回の「工房からのお知らせ」の続きです。
長男がグアムで挙式を挙げた後名古屋で披露宴を挙げました。
感動一杯の披露宴でした。

2016-05-02
ブラックチェリーとアッシュの学習机(シンプルデスク)

今回は長野県のM様のブラックチェリーの学習机(シンプルデスク)110×60、テーパー脚とダイニング チェアーDスリムタイプのセットと三重県のI様のアッシュの学習机(シンプルデスク)100×60、ストレート 脚をご紹介いたします。
長年取り扱ってきましたタモに代わり、今年よりアッシュの取り扱いを始めました。 その第一号の作品になります。

トップへ戻る