こだわりの無垢手作り家具福庭家具工房 丸いダイニングテーブルや円座卓、学習机など無垢の手作り家具、一枚板、オーダー家具を手間暇かけて制作している 福庭家具工房 です。
 
こだわりの手作り家具
家具再生(リフォーム)
お客様の声
福庭家具工房とは
よくあるご質問
ご注文はこちら
お問い合わせ
トップページに戻る
 
 
トップ こだわりの無垢手作り家具 福庭家具工房とは
     
 
福庭家具工房の3つのこだわり
 本物の家具を追求し続けています
 福庭家具工房では誰にでも手軽に手作りの家具を使って頂き、本物の木の家具の良さを知って頂きたい
 と考えています。特に無垢の木は活きています。家具になってからも呼吸し続けていますので、
 自然のぬくもりを感じ取る事ことができると思います。
 
 使う人の視線で家具を作り続けています
 常に使う人の事を考えて家具を作り続けています。どんな条件にも対応できるよう心掛けています。
 その姿勢が現在の家具のバリエーションの豊富さに繋がりました。
 あなただけの家具の組み合わせを見つけてください。
 
 人にやさしい家具を作り続けています
 仕上げに使用するオイルは植物性無公害オイルです。食品衛生試験にも合格した安心のオイルですので、
 赤ちゃんの居る家庭でも安心して家具を使う事ができます。また、このオイルは木の呼吸を妨げませんので、
 木の呼吸により湿度が一定に保たれます。
>> こんな福庭家具工房の作るこだわりの作品とは?
 
「福庭家具工房」 代表 福庭信豪  
代表 福庭信豪
 
 愛知県生まれ
 手作り家具に惹かれ、長野県松本市にて家具制作の基礎を学ぶ。
 その後、北アルプスの麓、南安曇郡三郷村に妻と移り住み、
 壮大な自然の中、オリジナル家具の制作に励む。
 
     
 1984年  福庭家具工房を設立。池袋西武デパート「デコールアート」での展示を皮切りに、  
   テーブルや椅子を中心とした作品の販売を開始する。  
 1986年  名古屋ギャラリー安里で初めての個展、翌年、同じく第2回個展を開催する。  
 1987年  岐阜県美濃加茂市に工房を移転。  
 1988年  ギャラリー安里にて第3回個展。名古屋三越栄本店で第1回個展。  
 1989年  名古屋三越第2回個展。  
 1992年  東急ハンズに専用のコーナーを設けて頂き、東京、横浜、名古屋、大阪、広島など  
   全国各店での販売を開始する。  
 1997年  名古屋三越第3回個展。  
 2004年  新たに無垢一枚板の販売と、無垢材を使ったテーブル、椅子、ベンチなどを加え、  
   ホームページ上での販売を開始する。  
 同年3月  日本ライン花木センターにて第4回作家の手仕事展に展示出品。  
  福庭家具工房 個展 in 安里 個展風景  
個展風景 個展風景
 
福庭家具工房の家具が見える場所(関東方面)

ラウンドテーブル法律事務所(東京都世田谷区奥沢7-37-16-3F) お客様の声
保寧寺様(埼玉県加須市日出安1286) お客様の声
ルーテル東京教会様(東京都新宿区大久保1-14-14) お客様の声
広東名菜 福鼓樓様(神奈川県横浜市港南区上大岡東1-2-13 HARU102) お客様の声
HARLEY-DAVIDSON CUSTOM SHOP 「Lightcycle」様(千葉県松戸市松戸2303-1) お客様の声
『銀座か乃おか』 様(銀座5丁目5-9 オージオビル地下1階) お客様の声
「Cafeどんぐりの木」(千葉県千葉市美浜区高洲1-16-46) お客様の声
 
 
無垢一枚板手作り家具工房
福庭家具工房(フクニワカグコウボウ)
〒505-0046 岐阜県美濃加茂市西町4丁目-194番地
TEL/FAX:0574-27-1290 携帯電話:090-6642-3717
取引実績 15年間、東急ハンズ様に専用のコーナーを設けて頂きお取り扱い頂きました。
(現在はホームページなどによる工房直接販売のみとなっております。)
納入実績 北海道から石垣島まで日本全国のお客様よりご購入頂いています。
個人のお客様がほとんどですが、会社様や店舗様にもご使用頂いています。
 
工房内部
ここで木と対話してます
当工房の作業場 当工房の作業場  
 
福庭家具工房 WEB担当  
当工房のWEB担当者
福庭家具工房 WEB担当の 福庭美保 です。

誠意と温かみのある対応を目指しておりますので、
どんな些細な事でも、どうぞお気軽にお尋ねください。
 
     
屋久島にて 福庭家具工房は夫婦で頑張っています。
写真は 2006年10月に屋久島で撮ったものです。

旅が趣味の二人です。
WEB担当便りでも随時紹介していきたいと思います。
 
 
福庭家具工房のマスコット達  
当工房の愛車 このダットラは長野県三郷村にいる時からの当工房の愛車です。
2009年3月27日ついに動かなくなり廃車となりました。
22年という非常に長い間家族のような存在でした。お疲れ様でした。
 
当工房の招き猫 母親のニャンコと子供のクロです。
ニャンコは赤ちゃんの時に当工房に迷い込んで来ました。
もう16年になります。クロはその1年後に生まれました。
当工房の大切な招き猫たちです。

母親のニャンコは2009年12月25日16:00頃、
子供のクロに添い寝されながら 永眠しました。
ニャンコの存在は我が家を明るいものにしてくれました。
長い間 一緒にいてくれてありがとう。
その後クロは私たちに気づかれないよう姿を消してしまいました。
 
  アクセスマップ  
こだわりの無垢手作り家具
 
※ 工房やギャラリーへお越しの際は、事前にメールまたはお電話にて
ご連絡を下さいますようお願い申し上げます。
 
  高速道路(名神高速道路)利用の場合
  名神高速道路 小牧インターを下りて左方向へ向かいます。
国道41号に合流し犬山・美濃加茂方面に向かいます。
木曽川を越えて「太田町」の信号(K's電気のある交差点)を左折します。
この先行き止まりの看板がある高架をくぐり、1本目の信号(小さな信号です)で左折します。
曲がったらすぐ右折します。(細い道です。)
500m程度進むと福庭家具工房の看板が見えてきます。
  高速道路(東海環状自動車道)利用の場合
  東海環状自動車道 美濃加茂インターを下りて左折し、一旦日本昭和村方面に向かいます。
(本来であれば直進すれば早いのですが中央分離帯により直進できません。)
すぐの中央分離帯の切れ目、もしくは日本昭和村の駐車場でUターンします。
先ほどの信号まで戻り、信号で左折し国道41号に合流します。
最初の合流地点で右に合流し犬山・美濃加茂方面に向かいます。
「太田町」の信号(K's電気のある交差点)で右折します。
この先行き止まりの看板がある高架をくぐり、1本目の信号(小さな信号です)で左折します。
曲がったらすぐ右折します。(細い道です。)
500m程度進むと福庭家具工房の看板が見えてきます。
  名古屋方面からお越し場合
  国道41号を美濃加茂方面にお進み下さい。
木曽川を越えて「太田町」の信号(K's電気のある交差点)を左折します。
この先行き止まりの看板がある高架をくぐり、1本目の信号(小さな信号です)で左折します。
曲がったらすぐ右折します。(細い道です。)
500m程度進むと福庭家具工房の看板が見えてきます。
  岐阜方面からお越しの場合
  国道21号を美濃加茂方面にお進み下さい。
「太田本町4」の信号で左折し、国道41号に入って(上がって)から、K's電気のある交差点を
左折します。この先行き止まりの看板がある高架をくぐり、1本目の信号(小さな信号です)で
左折します。曲がったらすぐ右折します。(細い道です。)
500m程度進むと福庭家具工房の看板が見えてきます。
 
>> 地図の印刷はこちら
更に詳しい地図はこちらから参照して下さい。→ アクセスマップ
 
 
  >> 福庭家具工房のこだわりの作品紹介へ  
 
福庭家具工房
〒505-0046 岐阜県美濃加茂市西町4丁目-194番地 (地図はこちら
TEL/FAX:0574-27-1290

© Copyright by 福庭家具工房 2004〜 All Rights Reserved.